ura chocotto nikki

CALENDAR ENTRY
COMMENT CATEGORY
ARCHIVE LINK
PROFILE OTHERS
恩恵のパン
今朝ひとつの美しいパンが届けられました。


食いしん坊な私は、


美味しいものはたくさん食べたくなる。


でも、もっと美味しいものは少しで満足できる。


そしてさらに美味しいものは、


自分は食べなくてもいいから、みんなに食べてもらいたいと思う。


なぜならこの食べた時の幸せな気持ちを一緒に感じたいと思うから。


私にそんな気持ちをもたらしてくれる食べ物。


それは今回パンという形で私の前に現れたど、もう食べ物とかいう領域を遥かに越えているものなのではないか。



そう思った時に心に浮かんだのは、



「恩恵」



という言葉。



そして、きっと私たちはこれからそんな恩恵を渡し合うようになっていくのだなぁ、



と、じわじわお腹の中からそんな思いが湧いてきたのでした。



ありがたいな。



ありがとう。
chocotto nikki comments(0) trackbacks(0) さとうさちこ
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hanaun.jugem.jp/trackback/914
<< NEW TOP OLD>>