ura chocotto nikki

CALENDAR ENTRY
COMMENT CATEGORY
ARCHIVE LINK
PROFILE OTHERS
兎にも角にも
兎にも角にも。

私たちは波動なのだ。

この波動によって気持ち良くなったり、腹が立ったりするのだ。

そんな波動の周波数をいかにコントロールするかって事を、たくさんの人たちがいろんな言葉で伝えている。

良い言葉を使いなさい。

心地の良い波動の人の近くに行きなさい。

楽しい事を考えなさい。

人のために生きなさい。

自分のために生きなさい。

きっとそうなんだと思う。

きっとその通りなんだと思う。


でもね。


そうしたことを10000個実践するよりも、

ほんの一瞬の苦しいくらいのトキメキの方がはるかに私の波動数を上げるに違いないって。

そう、

もうどうしようもなくそう思ってる。


兎にも角にも。

その一瞬のために生きてるのかもしれないって思ってる。






comments(0) trackbacks(0) さとうさちこ
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hanaun.jugem.jp/trackback/954
<< NEW TOP OLD>>